名古屋のホームページ制作・WEB制作・広告デザインの株式会社ブレスト

食べるデジタルアート展 キメラ 多治見に行ってきました

先日、多治見市にあるデジタルアート展に行ってきました。

「食×アートの体験型レストラン」という名前だけは知っていましたが、詳しく分からず…

とりあえず無料のチケットをもらったので、ふらっとのぞいてみました。

3Dマッピングで食事を楽しむ日本最大級エンターテイメントレストランCHIMERA「キメラ」。

http://llp-chimera.co.jp/

多治見駅北にすぐにある白い建物。前から気にはなっていたんですね。

駅北は開発が進んで、すごく綺麗になっています。

虎渓用水広場

http://www.kokei-tajimi.info/

 

ここの奥にある所…

中に入るとすぐ受付。

入場料は無料だが、スイーツは有料だと…。まあ、当然ですね。払いますー。

アイスがイチゴとチョコがある。

ならば、お連れがいるので、両方頼み、シェアしますかと思ったのですが、「それだとお連れ様と別々のブースになり、離ればなれになりますー」とのこと

 

ん?

 

そんなカラクリですか。

購入するスイーツによって入れるブースが違うらしいです。

じゃあ、チョコを頼んで中へ。

アートの世界ですね。

空間がデザインされていて綺麗。ちょっと狭いけど、なるほどーって感じ。

どちらかというと、フォトジェニック寄りの空間で、写真を撮ってSNSにアップする用の展示が多い感じです。

これは若い女性が好きそうな空間です。

女性向けにデザインされてます。来ている男性はみんな困った感じで見てますね。

そんな中、目を見張る仕組みを発見!!

3Dマッピング!!

キター、コレ!

分かりづらいですが、自分の影が光の粒になって、投影されます。

初めて見たー。少し感動ですね。

光で演出した展示もあって面白い。

さて、受付で注文したチョコアイスを食べるために、専用ブースの中へ。

チョコアイスがすごくおいしかったです。

忘れられない味ってやつです。

やはり狭いので、全体的にあっという間に見終わりましたが、なかなかいい体験ができました。デジタルとアートというのは、なかなか見ることができないですしね。

間に合えばみなさまもどうでしょう?