名古屋のホームページ制作・WEB制作・広告デザインの株式会社ブレスト

調べもので愛知県図書館へ。

先日、仕事で調べたいことがあり、愛知県図書館に行ってきました。

自宅からは遠いので、前に行ったのは学生時代だと思います。たぶん。

地下鉄丸の内駅8番出口から徒歩5分。まぁまぁ方向音痴な私でも、迷う事なくたどり着けます。

ただし。丸の内駅は広いので、改札を出てから8番出口までが5分以上…。
「何番出口から徒歩何分」って、イコール移動時間ではないんだよなと痛感させられます。

たいして洒落た服でも靴でもないのに載せてすみません。この日は天気も良くて、長袖だとやや暑かったのですが、色づいている木があったり枯葉が落ちていたりと秋モードでした。

平日でもけっこう人がいるものですね。

1階には児童図書館があるので、そのうち子供と来てみたいです。

行ってから探すのではなく、オンラインで蔵書検索!

公立の図書館であれば、基本的にはどこもインターネットで蔵書検索が可能です。なので行ってから「あれ~全然ないやん!」なんて愚かなことにならないよう、もちろん事前に調べて行きましたよ。

愛知県図書館の詳細蔵書検索もできますが、今回は

県内横断検索のほうで探して、結果的に愛知県図書館にあったという流れです。

図書館の蔵書は全てが借りられるわけではない落とし穴

さて、ネットであらかじめ検索していた書籍を発見。ところが、お目当ての書籍が館内閲覧のみの書籍であることが判明しました。。

 

ネットで蔵書検索して、現在、図書館にあることはわかっていましたとも。ひょっとしたら館内のみと表示されていたのかもしれませんが、見落としていました。。

 

当初のもくろみは

  • 目当ての書籍+関連書籍を選んで数冊借りる
  • たぶん20分程度で終わる
  • 戻ってからあの仕事この仕事やろう

でしたが。

結果こうなりました。

  • 館内閲覧のみのため、コピーをとるはめになる
  • 全ページコピーとるわけにいかず、必要な箇所を見極めることに
  • 10冊くらいの関連書籍をひたすらななめ読み
  • 一連の作業で2時間近くかかる

思わぬ展開でげっそりでした。

5階には「名古屋といえば」のラーメン屋!

5階の休憩スペースには、寿がきやが入っているのです!昔は普通の食堂でうどんやそばを食べていた記憶があるのですが、何年か前から入っているようです。

座席はこんな感じ。席は変わっていない気がします。見晴しも良好。

自販機コーナーもあるため、今回は寿がきやは食べずにドリンクを飲んで休憩のみ。次回はラーメン食べたいです。